宮崎県での暮らし

【宮崎県宮崎市】SNSで話題!スーパー『ナガノ屋』のおもしろ弁当とオススメのポイントを紹介

宮崎県民なら当たり前のように知っているスーパー『ナガノ屋』

このスーパーはお弁当などにつける商品名がおもしろくて度々SNSでバズってるんです!

今回はおもしろネーミング商品、お弁当総菜の食レポに加えてナガノ屋のおすすめポイントについて紹介していきたいと思います。

ナガノ屋のおもしろネーミング商品特集

上の写真を見てもらえれば分かるように、変わった名前のお弁当がいっぱいですね(笑)

今までどんな名前のお弁当があったか調べたのですが、以下はほんの一部になります。

  • ビリー南蛮逆ギレ弁当
  • 食べづらいサンドイッチ からしマヨ
  • プリンハラスメント
  • 車線変更の達人
  • 爆音の町で作ったエビレタス巻き
  • 昭和初期3
  • 「逆にコレで良いよね」の逆って何
  • 天孫降臨マジ卍弁当⑧
  • エギレハギシリ弁当
  • ニクドーフニクドーフ
  • ニシメックス
  • イキリ寿司
  • ここからはおもしろチョイス
  • 小胸筋大パニック弁当
  • 羽交い絞めから揚げ
  • 反復横跳びこっそり逆ギレ弁当
  • 豚ムキムキムキムチ
  • アソパソマソサソドソ
  • 上上下下左右左右爆発弁当
  • ドラゴンいなりの鉄拳
  • 祝20歳アルコール解禁サシミ盛り合わせ

名前からお弁当の中身が分かりやすいものもあれば全然わかんないものもありますね。

上上下下左右左右爆発弁当とか何が入ってるか検討もつきません(笑)

『祝20歳アルコール解禁サシミ盛り合わせ』は成人の日に売り出されていた商品のようです。

クリスマスやバレンタイン、節分などの特定日に行けば普段は見られない面白い名前の弁当があるかもしれませんね。

ナガノ屋の総菜・弁当 実際のお味・感想は?

ユニークな名前の弁当で話題のナガノ屋ですが名前ばかりが注目され、実際のお味はどうなんだろう?と気になっていたんですよね。

ということで

  • ナンカツ混沌FC弁当
  • はらたつのりタル弁当
  • 羽交い絞めから揚げ3

の3つのお弁当・総菜を購入しました。

これで大体の総菜は網羅できているはず!

この中でナガノ屋のお弁当の代表的総菜を次の5つに絞り、食レポしていきたいと思います!

  • ビリー南蛮(チキン南蛮)
  • だし巻き
  • 羽交い絞めから揚げ
  • 手作り往復平手打ちチキンカツ
  • 白身魚のフライ

チキン南蛮

宮崎県民の代表的な郷土料理であるチキン南蛮です。

チキンがしっかり甘酢につかり、衣がしっとりした上にタルタルソース乗っかっています。

やっぱりこの甘酢とタルタルソースの相性が抜群で、チキンもやわらかく美味しいです。

これなら宮崎県民も納得のチキン南蛮だと思います。

だし巻き

だし巻きもやたら推されてるメニューっぽかったので食べてみました。

きれいに巻けてますね。

お味の方は出汁と甘味の効いたお味でした。

僕はだし巻きは純粋に白だし一本派なので、甘みが無い方が良かったかな。

羽交い絞めから揚げ3

皆大好きなから揚げですね。

揚げたてとは行きませんが、少し衣のサクッとした食感が残っており良いです。

味付けは九州特有の甘口醤油を使った味付けだと思います。

こちらも好みが分かれそうです。

手作り往復平手打ちチキンカツ

名前が『手作り往復平手打ちチキンカツ』なので、しっかり叩いてお肉を柔らかくしてるのかな?と思ってます。

揚げたてではないので仕方ないですが、しなっとしていて残念でした。

白身魚のフライ

最初は載せるつもりがなかった白身魚のフライです。

食べてみるとサクッとした衣の食感とフワっとした身の食感とタルタルソースがマッチして普通にウマイ!

 

以上5点の総菜をピックアップして食べてみました。

優勝はビリー南蛮(チキン南蛮)です!

僕は甘めの味付けが苦手なので、甘口好きな人が食べたらから揚げが一位の方も多いのでは?といったところでした。

ちなみに白身魚のフライが2位。

はらたつのりタル弁当なかなか美味しいです。

ご飯の上の海苔には九州の甘口醤油が付いてたので、甘口が苦手な方は要注意です。

総菜を食べた感想は以上です。

 

続いてお弁当としての感想ですが、一言で言うと安い・美味い・ボリューミーの3拍子が揃ったお得弁当です!

このご飯の量見てください!

フタを開けてよく見るとすごいモリモリなのが分かります。

今回購入したナンカツ混沌FC弁当は280円、はらたつのりタル弁当は330円(共に税抜価格)ってめちゃくちゃ安い。

飲み物と一緒に買っても500円以内で済みそうです。

僕は11時ごろにお店へ行ったのですがお店を出るころには続々と人が増え、主婦の方からサラリーマン、現場でお仕事をされてる業者さんなどがナガノ屋のお弁当を手に取っている様子が見られました。

日々お仕事や家事・育児を頑張っている皆さんになるべく安く、そして独特な商品名で笑いを誘う素敵なお弁当です。

これを食べたら

よし!昼からも頑張ろう!

そうやって元気をもらっている人もいるんじゃないかなと思いました。

お弁当だけじゃない!ナガノ屋のオススメのポイント

お弁当のネーミングにどうしても目が行きがちですが、実際に行ってみると他にも「お!これは・・・」と思った点が3つありました。

  • 単品から自分で選べるお寿司コーナー
  • やきにく自由帳
  • 宮崎県では珍しい『成城石井コーナー』
  • 店内撮影OK

単品から自分で選べるお寿司コーナー

なんとお寿司が単品から選べちゃうんです。

しかも一貫55円(税抜)と安いです。

ネタは

  • 玉子
  • えび
  • いか
  • 生キハダマグロ
  • 生カツオ
  • 真鯛
  • かんぱち
  • サーモン
  • カツオタタキ

と盛りだくさんです。

このシステムは宮崎の他のスーパーでは見たことがありません。

お寿司のセットって、正直

このお寿司はいらないなあ・・・

ってことあると思うんですよね。

これなら自分の好きなお寿司だけを選べます。

ありがたいです。

やきにく自由帳

ナガノ屋の手作り焼肉のたれを使った焼肉コーナー『やきにく自由帳』があります。

値段も安く、味付けがされているのでとても美味しそう!

品揃えも良いので今日の晩御飯は焼肉にしようと考えている方はナガノ屋がオススメです。

僕はまだナガノ屋さんの焼肉のタレを使ったことがないのですが、今度使った時はまたブログにしたいと思います。

宮崎県では珍しい『成城石井コーナー』

これは僕も知らなかったのですが、成城石井というスーパーマーケットを皆さんご存知ですか?

輸入食料品を多く取り扱う『高品質スーパーマーケット』で東日本を中心に店舗を展開しており、西は岡山県でストップしているので宮崎県民にはあまり馴染みが無いスーパーだと思います。

店舗も富裕層が多いエリアにあったりと、高級志向の商品が多いスーパーです。

そんな成城石井の商品コーナーがなぜかこのナガノ屋に・・・

謎ではありますが、成城石井の商品を置いているのは宮崎県では今のところナガノ屋さんしか知りません。

もし興味がある方はぜひナガノ屋さんへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

店内撮影OK

店内撮影OKということで、面白い名前の商品をパシャパシャ写真で撮ることができます。

こうやって表示してくれると、お店側へ気を遣わずに済むのでめちゃめちゃありがたいです。

だからこそSNSで度々バズっているんでしょうね。

まとめ

ナガノ屋さんの特徴をまとめると

  • 面白いネーミングセンスの商品がたくさん
  • お弁当は安い・美味い・ボリューミーの3拍子
  • 単品から自分で選べるお寿司コーナー
  • やきにく自由帳
  • 宮崎県では珍しい『成城石井コーナー』
  • 店内撮影OK

面白いネーミング商品に注目しがちですが、他にもたくさんの魅力があるスーパーです。

店内写真撮影OKとのことですので、旅行に来た方はぜひナガノ屋さんに立ち寄って面白商品を記念にカメラに収めてはいかがでしょうか?

 

以上!

ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-宮崎県での暮らし
-, ,

© 2023 みやネコBlog Powered by AFFINGER5